BLOG (個別ページ)

展示会を終えて。

少し長くなりますが展示会の感想を。

今回の展示会はとても大きな収穫となりました。
今後の私の指針となる気がします。

私の絵に対して
どんな反応、どんな評価がなされるだろうか

不安や期待もありましたが
それは想像以上に良いものでした。

自信にもなりましたし、手応えも感じました。

今回展示をするにあたって
私の中で決まり事がありました。

1人で展示すること。

絵を売ること。

まず、何故1人で展示するのか。

これは単純に1人の方がやりやすいっていうのもあるけど
私だけの世界観を作り上げたかったから。

できるだけひっそりと静かな空間で
ほんのりと灯る光の中で見てほしい

私のことをよく分かっている友人は
あえて夜に来場してくれました。
それ大正解。

夜の空気と闇は私の絵をさらに美しくしてくれる

と、思う。

1人でやるのはすごく大変だったけど
細かい部分まで自分の好きなように出来るし
なにより性格的にも絵質的にも1人のほうが
良さが出るような気がします。

そして、絵を売るということ。

これに関してはすごく悩みました。
特に金額。

こういった形で絵を売ったことがないので
どうやって金額設定していいのか
どのような形で販売したらいいのか

めちゃくちゃ悩みました。

まず、価値感を高めるために
額縁にオリジナルロゴマーク入り
革の刻印プレートを打ち込みました。
(あれ、1枚1枚手作りです)

少しでもオリジナルの物にしたかったので
そこに1番予算をかけました。

そして販売価格。

展示してある大きな絵は2〜5万円
小さな卓上に置ける絵は2〜3千円
タンブラーは1200円と1470円

予想以上に小さな絵やタンブラーがどんどん売れて
私も(たぶんお店の人も)ビックリしました。
絵を買ってもらえるってすごく嬉しいことですね。

そして今回、とても勉強になったのが
展示してある大きな絵について

これはブログに書くか迷いましたが
せっかくなので正直な気持ちを…

私の中で3万や5万という値段を
自分の絵につけるのは勇気が必要でした。

その値段分の価値が私の絵にあるのだろうか

それでもたぶんこの値段は妥当か
少し安いかという金額設定だったと思います。

多くの方が「なんでこんなに安いの?」と
言ってくれたのでホッとした部分もありましたが
中には「金額すごいね」「高いね」と
ストレートに言ってくる人もいました。

あ、これは個人の価値観ですので
言ってくれてまったく問題ないです。

 ただ、その金額の中には制作費や
店舗へのマージンなども含まれており
販売価格=私の利益という訳ではないんです。

たぶん時給に換算したら最低賃金もないんじゃないかな。
300円とかそんくらい?そんなことないかな?
空しくなりそうだから計算してないけど。

そういうのもふまえての値段設定だったから
正直「高いね」って言葉は痛かった。

でも悲しいとか腹立つとかって気持ちにはならない。

だって、見る人に制作費とかマージンなんて関係ないから。
その絵につけられた値段がその絵そのものの値段だから。

その人にとって私の絵が
3万円を出しても欲しいって思うほどの
価値がなかっただけの話。

絵を売って食べていくってそういうこと。

 厳しいね。

しかも「絵を買う」なんて金銭的な余裕がある人以外は
その絵をすごく気に入ったから、だと思う。

だからこそ小さな絵でも買ってくれたことが
本当に嬉しかった。

初めて「絵を買う」のが私の作品という方もいたし、
チャリティで描いた「sion」という作品を被災地・仙台から
沖縄に移住してこられた方が購入してくれたことも
泣きそうなほど嬉しかった。

義理や付き合いで…
そういう気持ちで購入してくれた方も中にはいたはず
それはそれで有り難いお気持ちです。

でも欲しくもないのに無理して買う必要なんて
まっっっったくないですからね。

だからこそ純粋に「私の絵が欲しい」と思って
買ってくれることが こんなにも嬉しいことだとは
知りませんでした。

そしてそういう方々の部屋や生活に
私の絵があるのかと思うと…
言葉には言い表せない気持ちになります。

だからもっといい絵を描きたい。

たとえ5万10万と値段をつけたとしても
それでも納得させられるような
価値のある絵を描きたい。

この想いを強く感じる展示会でした。

皆さん、様々なご意見ご感想ありがとうございました!
ほんといい勉強になりました。

まだまだ努力が必要ですね。
(当たり前か)

もっともっと頑張ります。

展示会を終えて。” への4件のコメント

  1. 綾ちゃん、素敵な個展だったよ!正直、絵の事はよく分からないけど、それぞれから発せられるメッセージを感じましたよ(*^_^*)個展を開催するまでの葛藤や苦労した経験は、これからの綾ちゃんにとって凄く意味のある経験だったと思います。これからも応援してるよ~!

  2. ◆えーりー姉ねぇ
    コメント&ご来場ありがとうございました!
    絵のことなんて分かんなくていーのいーの。
    好きなように見て感じてもらえたらそれだけで嬉しいです☆
    ほんとすごくいい経験になりました。応援よろしくです〜。笑

  3. とっても素敵な個展でした。ほんとに私の城(笑)を持ったときには、あなたの絵を大人買いさせてください。
    よろしくお願いします!
    大人買いできるよう頑張ります!!

  4. ◆きみこ姉さん
    お忙しい中、来てくれてありがとう〜♪
    城!ぜひ持って持って!笑
    大人買いされた日にゃ、特典で熱い抱擁をあげる!
    抱擁の返品は受け付けません。笑

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>